Home

EPSONのパソコンを厳しく評価!

プリンターなどで有名な大手メーカーのEPSONもBTOパソコンを取り扱っているということを知って調べてみました。

EPSONのBTOパソコンは買い?

EpsonのBTOパソコン、エプソンダイレクト。こちらでのBTOパソコンは買いなのでしょうか?

価格

価格は正直言って、ドスパラなどのBTOメーカーと比較すると、ものすごく高価な印象を受けます。グラフィックカードのGeForce GTX960を搭載するだけで+4万円とかなりの値段がとられてしまいます。

同じ構成なら、ドスパラなどは10万円でできるようなパソコンが30万円近くしてしまうような状況です。

パーツ

価格が高価なだけに、ASUSなどのような良質なパーツを使っております。良いパーツを扱えば、長く扱えることができます。

保証やサービス

価格面のほとんどが、この保証とサービスにあてられていると考えてよいでしょう。延長保証で最大6年間の保証がうけられます。大手量販店などでも最大5年ですし、6年は大きいです。ただ6年も扱っていればパソコンも十分耐用年数は過ぎていると思います。

修理も一定金額で、購入から1年内は無償修理、3年内なら1万5千円、3年以降は+パーツ代となるようです。ただし保証規定の適用除外となる故障は、この範疇ではありません。

エプソンダイレクトでのBTOパソコンは買いか?

正直、パソコンのことがさっぱりわからないような人向けのサービスと言えます。パーツ構成まで考えるような人は、大手BTOメーカー等を選ぶのが良いでしょう。EPSON以外のBTOパソコンを買うなら、ドスパラとマウスコンピューターとパソコン工房の比較をしているこのサイトが非常に参考になります。

EPSONの場合は安心のサポート、そして6年間はパソコンの買いかえをするようなことがない、そんな使い方をする人がターゲットだと思えます。

エプソンなら安心だね、と思える人向けだと思います。自分で色々調べたり、パーツを交換したり、常に最上の環境を維持したい人向けでは無いと思いました。

なので、初心者で、安心のサポートを長くうけたい人は買い、それ以外の人は、あまりオススメはしない、と私は考えます。

流石に価格がネックですよね。この価格を出しても安心が買いたい、という人向けだと思います。パーツのラインナップを見てもわかるとおり、『BTOもやっているよ』程度のパーツラインナップだと思えました。

どうしてもエプソンに拘りたい!という人向けのサービスだと思います。

パソコンに慣れている、パーツ毎の知識が豊富な人には、あまり需要が無いのではないかと思います。

In